5年生の様子

就学時健診診断

記事画像1 記事画像2 記事画像3
7日に就学時健診診断がありました。来年度入学予定の新一年生が、健康診断を受けました。
五年生が、優しく手を引いて校内を回りました。
各健診の部屋ではお手伝いも頑張りました。
新一年の皆さん、4月のご入学を楽しみにしています。

地域清掃

記事画像1 記事画像2 記事画像3
3.4年生に続いて、5.6年生が、地域清掃をしました。
軍手をして、ビニール袋を持ち、学区域の中を分担して道端に落ちているゴミを拾いました。
最後に1.6年生が出かけた後、地域のゴミについて自分たちが出来る事を考えていきます。

掃除の風景から

記事画像1 記事画像2
掃除の時間に第一玄関を通ったら、熱心に掃除をしている3年生に会いました。
そこを、体育館のゴミ箱を持った5年生が通り、こちらもしっかりと掃除を頑張っている姿が素敵でした。
日常のちょっとした風景ですが、頑張っている子供達を見ると嬉しくなります。

竹切り

記事画像1 記事画像2
5、6年生が、新しく竹馬を作る一年生や、長い竹馬に変える三年生のために、竹切りをしました。
暑い日でしたが、頑張って切ってくれました。

「アスリートと学ぶ環境教室」3

記事画像1 記事画像2 記事画像3
スポーツで一流の選手は、お話も一流でした。
心に残る1日となりました。
環境アスリート協会の皆さんにも大変お世話になりました。
26日6時半からJ:comの11チャンネル デイリーニュースで放送されます。

「アスリートと学ぶ環境教室」2

記事画像1 記事画像2 記事画像3
陸上の練習は、速く走れるようになるためのトレーニングをたくさん教えていただきました。

「アスリートと学ぶ環境教室」

記事画像1 記事画像2 記事画像3
9月25日の3.4時間目に、5、6年生が、「アスリートによる環境教室」の体験をしました。
元ジャイアンツの槇原寛己さん、吉村禎章さん、元陸上日本代表の井原直樹さん(ハードル、400メートルリレー)、元箱根駅伝選手でスポーツインストラクターの三田翔平さん(中、長距離)に、野球教室とランニング教室をしていただきました。また、その後体育館で、行われた、「アスリートと学ぶ環境教室」では、スポーツをするためにも、水や空気が大切なこと、綺麗な水や空気を守るためには、地球環境をみんなで守っていくことが重要な事などを教えていただきました。
また、一流の選手になるためには、毎日練習をして努力をすることや、食べ物、家族、先生方など自分の周りの環境を当たり前と思わず、感謝の気持ちを持って大切にしていくことなど心も大切だという素敵なお話をいただきました。
その後アスリートの皆さんと給食も食べて、「本物から学ぶ」素敵な時間を過ごした子供たち。これからの自分に活かしてほしいなぁと思います。

松江北地区運動会

記事画像1 記事画像2 記事画像3
今日は、爽やかな秋晴れの中、松江北地区の運動会に行って来ました。
六年生の代表児童が、学校対抗リレーに参加しました。

学校のかっこいいユニフォームを着て、全力で走ってくれました。

竹馬作りの練習

記事画像1 記事画像2
昨日の6校時に、5、6年生が竹馬作りの練習をしました。
これから始まる、1年生の竹馬作りでは、高学年が頼りです。
皆が見本を見せてくれることでしょう。

水泳大会(5年)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
天候が心配された5年生の水泳大会。子供たちの願いが天に届いたのか、無事に行うことができました。
松江小、大杉小と、大杉東の三校とも、自分の精一杯の力を出して頑張りました。応援もとても上手で、素晴らしい大会になりました。お手伝いをして下さったPTAのみなさん、ありがとうございました。