もったいない運動

鹿本小学校では、地球を大切にするために、代表委員会を中心に様々な活動に取り組んでいます。

もったいない運動5
廊下に、学校で取り組んでいるもったいない運動を掲示し、紹介しています。
もったいない運動3
残菜ゼロを目指し、ペロンちゃんデーを設けています。また、だしを取った後のかつお節やわかめを使用した「エコふりかけ」をつくっています。 保健・給食委員が給食について放送したり、給食室からのお便りを発行したりして食べ物の大切さを児童に伝えています。
もったいない運動4
学校では、エコキャップも回収しています。
もったいない運動2
水道や電気のスイッチの近くに、児童が描いたポスターを掲示して、資源を大切にすることへの啓発をしています。
もったいない運動6
各教室にリサイクルボックスを設置して裏紙などをしようできるようにしています。 リサイクルボックスも代表委員会が製作しました。
 
学校版もったいない運動とは?