校長挨拶・学校経営案

校章

本一色小学校は、昭和43年に開校し、地域の方と共に歩んで来た学校です。来年度は、開校50周年の年に当たり、半世紀の区切りを迎えます。今年度は周年に関わる準備をしていくと共に、新しい50年に向かってスタートを切る地固めの年と考えています。教育目標である「考える子」「やさしい子」「たくましい子」を育てるため、教職員一同全力で頑張っていきます。 本校は、今年度「オリンピック・パラリンピックアワード校」として表彰されました。今までの「オリンピック・パラリンピック教育重点校」の取組が評価されたものです。今年度はアワード校として「障害者理解の促進」を重点に、地域にある都立鹿本学園との交流学習や江戸川区ボランティアセンターと連携した授業など実践を積み重ね、外部への発信もしていきたいと考えています。 また、本校は来年度から江戸川区小学校全校で始まる特別支援教室の拠点校です。通級指導から巡回指導への転換をスムーズに行うために巡回指導を先行実施しています。こちらについても成果と課題を発信していきます。 どの子も「笑顔で登校し満ち足りた気持ちで家路につく学び舎」を合言葉に教育活動を進めます。ご支援ご協力をお願い致します。                                  江戸川区立本一色小学校  校長   和田 敏郎

平成29年度 学校経営案