校章

校章画像

校章について

校章は、昭和30年12月9日、初代校長宮内武雄先生が中心となって、地域や後援会の代表の方と検討して決められました。開校当時、本校の回りにはきれいな桜が植えられていました。その桜の葉と花と蕾をあしらってデザインされました。校名、「下小岩二」の文字を、上と下の部分に「下」と「二」で形どって、左右に「小」「岩」を配しています。

校歌

校歌