江戸川区立下小岩小学校

校章

校章画像

校章について

制定当時下小岩の地域は傘の産地であった。下小岩の校名の「下」は、この傘にちなんでデザインし、左右に「小」「岩」を配した。地域の人々や教職員の下小岩小学校の発展と栄光を願う気持ちが周囲の月桂冠にこめられている。
初代、川又悦之助校長当時、様々な原案の中から検討の末、現校章を採択し制定した。
制定:昭和7年9月

校歌

撰詩 吉田 絃二郎    作詞 葛岡 孝平    作曲 吉田 重雄

1.
いとしき里の まなびやに
けだかき富士を あおぎつつ
清きすがたの そのままに
はげむわれらの 下小岩
2.
海に入るまで ひとすじに
ゆたかにつづく 江戸川の
ひろき心の そのままに
進むわれらの 下小岩
3.
清きすがたの ゆるぎなく
ひろき心を いざともに
平和の国の そのままに
きずくわれらの 下小岩