校長挨拶

 

子どもたちに 自信・感動・夢 を
校長 齊藤 涼子

皆様、こんにちは。ようこそ、下鎌田西小学校のホームページへ。
子どもたちは未来を担う宝です。今は原石でも、努力と精進で、いずれ眩い輝きを放つ宝石となります。一人一人がどんな色の宝石になるのか、期待しながら心を込めて磨いていきたいと思います。子どもたち一人一人の今持てる力を伸ばし、秘められた可能性を開花させ、輝かせていくことが、私たち教師の使命です。
本校の目指す教育は、子どもたちに「自信・感動・夢」を育むこと。舞台は学校、主人公は子どもたちです。
私たち教職員一同は、子どもたちの夢の実現をサポートします。

★☆ 自信を育む ★☆
子どもたちには、多くの可能性と伸びようとする力があります。一人一人に合った目標を設定し、一つ一つクリアしていくことで達成感を味わわせ、「やればできる」という自信を育みます。
本年度は国語科を重点教科として、学習に主体的に取り組み、対話等を通して深く学べる児童の育成をを目指し、学力向上に努めます。また各種大会やコンクールに積極的に参加し、賞賛の機会と場を数多く設定します。

★☆ 感動を育む ★☆
子どもたちにやる気を起こさせる原動力は、心を揺さぶる感動です。雄大な自然や美しい芸術など感動体験を多く与え、理想や目標にまっすぐに進むパワーをチャージします。
3泊4日のウィンタースクール(6年)、2泊3日の日光林間学校(5年)は、豊かな自然体験プログラムです。また秋には、学芸会・展覧会・音楽会を3年1サイクルで実施し、豊かな情操を育んでいます。

★☆ 夢を育む ★☆
地域の人や専門家をゲストティーチャーに招いて授業をしたり 地域に出て行って体験活動をしたりして、地域の人々とのふれあい の中で、自分の進路や生き方について考えさえます。町の行事や祭 りに積極的に参加させて、地域の一員であることの自覚をもたせ、 自分にできることを考えさせます。
夢を実現するための行動力と地域を愛する心を育てます。

学校経営方針

学校経営計画