学級紹介

さつき学級の紹介

(1)概要

さつき学級は「通級による指導」を行っている学級です。 「通級」とは、江戸川区内の小学校(通常の学級)に在籍し、決められた回数、一人一人に応じた特別の指導を受けるためにさつき学級(通級指導学級)に通うことです。 「通級による指導」とは、子供たち一人一人の実態に応じた指導計画を作成し、特別な支援を行うことです。 苦手なことや不得意なことによって、学校生活にうまく参加できない子供に対して、一人一人の実態に合った学習や具体的な対応のしかたを身に付ける学習を行っています。 指導と並行して、保護者との面談も行っています。

(2)どのような子が通っているの?

先生の話を集中して聞くことが苦手であったり、友達と一緒に勉強することや遊ぶことがうまくいかなかったりする子供たち、こだわりが強かったりする子供たちなどです。 また、知的な発達が著しくアンバランスであったり、社会性が未熟であったりする子供たちなどです。

(3)その他の特徴

さつき学級では、様々な関係機関と連携しながら指導を進めています。 子供たちは様々な場面で多くの人とかかわっています。 一人一人の子供たちがかかわる様々な場面に応じて丁寧に柔軟に対応することを心がけています。具体的には、在籍学級(校)の教師や保護者、医療機関や相談機関と、その子にとってよりよい支援のしかたについて相談し、共通理解を得て、連携しながら指導をしています。


学習内容

〜どんな学習をしているの?〜

さつき学級では、教師と1対1で学習する「個別指導」や児童4人程度が一緒に学習する「グループ指導」を行っています。個別指導の内容は、一人一人の子供の様子に応じて千差万別です。ことばの理解や表現に関すること、基礎的な数の概念に関すること、運動・動作に関することなどを学習します。グループ指導では、集団の場面で、教師の話を聞いたり、提示されたものを集中して見たりすることを身に付けること、状況の理解や友だちとの上手なかかわり方などについて学習します。

(1)個別指導について

学習室前

個別指導では、教師と1対1で学習します。一人一人の子供の様子や得意なこと、苦手なことを考慮して、「個別の指導計画」を作成し、それに基づいて指導をします。そのため、学習する内容はそれぞれの子供によって違います。主な内容を以下にあげますと・・・

  • 日常生活に必要なことばの理解や表現に関すること
  • 数の基礎的な概念の学習に関すること
  • 個々のものの見方や捉え方に応じた教科等の指導
  • 運動や動作(バランス感覚、手指を使った操作や道具の上手な使い方等)に関すること
  • 行動を自分でコントロールする経験
  • こだわりへの対処のしかた
  • 行動のパターンを修正する具体的な方法
  • 柔軟な考え方の練習(学校生活によりよく適応するために)
などです。
 また、学習に対して自信を失わないよう、成功体験を積み重ねられるような配慮をしながら学習を進めています。

(2)グループ指導について

グループ指導は、4人程度の小集団で学習します。学校生活のような集団での学習に必要な様々なソーシャルスキルを具体的に学びます。
 主な内容をあげますと・・・

  • 先生の話を集中して聞くこと
  • 提示されたものを見たり、注意を向けたりすること
  • 状況を理解して行動すること
  • 友だちとの上手なかかわり方
  • 相手や場面に合わせた言動のコントロール
  • 相手の立場に立った会話や共感、気持ちの理解
  • ルールや勝敗を受け入れて活動すること
  • 集団活動の中での役割の分担・協力

等々を具体的に経験し、身に付けられるよう繰り返し指導します。グループの年齢構成や一人一人の個性、興味・関心に応じて楽しく意欲的に活動できるよう、「個別の指導計画」を基に、内容を工夫して指導しています。

プレイルーム

活動の様子