学校版もったいない運動(エコ活動)の紹介

本校の取り組み

下鎌田小学校ではもったいない運動の活動として「安全な土づくり」を行っています。
給食の野菜くずで作る有機肥料作りと、できた有機肥料を活用して各学年の花壇の土作りをしており、
地域の方や保護者の方にご協力いただきながら毎月活動しています。
 今年度は1年生・ピーマン、2年生・さつまいも、3年生・オクラ、4年生・ゴーヤ、5年生・グリンピース
(ツタンカーメン)、6年生・じゃがいもを育てました。
今後も化学肥料や農薬に頼らず、安心して食べられる野菜や花作りを行っていければと思います。

土まぜ隊による土づくりの様子
土まぜ隊による土づくりの様子
有機肥料を混ぜて栽培するパプリカ
有機肥料を混ぜて栽培するパプリカ
ミニコンポスト体験学習(4年生)
ミニコンポスト体験学習(4年生)
ミニトマト
有機肥料を混ぜて栽培するミニトマト

活動の様子

「学校版もったいない運動とは?」

表示項目はありません。