校長挨拶

校長写真

校長 井上 こずえ

ようこそ春江小学校のホームページへ
 春江小学校の地域は、地域を愛する多くの人たちの力が、歴史や文化、伝統を大切にしながら、街の発展を進め、区内有数の快適で文化の香り高い街を築いたと聞いています。 今日に至るまで、多くの先輩がご努力と愛情によって作り上げてきた、すばらしい伝統や校風を守りつつ、さらに発展できるよう教職員とともに全力で取り組んでまいります。 昭和7年、瑞江尋常高等小学校として設置され、昭和40年に、江戸川区立瑞江小学校椿分校から江戸川区立春江小学校として独立し、児童数386名、11学級、教職員数24名での開校でした。今年度、開校52年目を迎えます。
  この1年間、子供たちのよりよい成長のために全教職員で取り組んでまいります。保護者の皆様、地域の方々、春江小学校の教育活動にご理解とご支援をよろしくお願いします。

学校経営案

今年度 学校経営基本構想

 春江小の子供たちが、毎日笑顔で元気に過ごし、健やかな成長を遂げられるよう職責を果たして参ります。この「経営方針」に基づき、「共育」「協働」でみなさんと共に、子供たちのよさと可能性を広げていきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

さらに安全・安心な学校にします

  • 地域・PTAと協力し、登下校時の見守りを強化します。「緊急メール配信」も充実させます。
  • 校内セキュリティを強化し、来校者にはインターホン対応をします。
  • 避難訓練、安全教室などを通じ、身を守る方法など、防災教育を充実させます。

学力の向上を目指します

  • 「土曜授業」を年4回実施します。東京ベーシックドリルを活用し、基礎・基本の定着をさらに図ります。
  • 算数の少人数指導を3,4,5年生で実施します。
  • 年35回の補習学習を行います。
  • 家庭学習をさらに充実させます。

心と体の健康をさらに身につけさせます

  • 心のこもった「あいさつ」の輪を広げ、道徳教育・心の教育もさらに充実させます。
  • 「返事」「あいさつ」「後始末」のできる子にします。
  • 「読書科」の充実により、豊かな心をはぐくみます。
  • 生活リズムの向上をさらに図ります。
江戸川区立春江小学校の教育

「心のふるさと、共育・協働の春江小学校」

○進んで学ぶ子  ○じょうぶな子  ○思いやりのある子

情報を発信し開かれた学校にします

  • 6月に3日間の学校公開、11月に展覧会、1月に道徳授業地区公開講座を、「土曜授業」として公開します。
  • 児童、保護者、地域による学校評価をさらに充実させ、公表し、改善に努めます。
  • 学校ホームページの更新に努め、さらに内容、情報発信を充実させます。
  • 誰もが参加しやすく開かれたPTAの充実を図ります。

心の通い合う学校にします

  • 必要に応じ、いつでも、担任、養護教諭、教育相談コーディネーター、特別支援教育コーディネーター、校長、副校長との面談を実施し、教育相談の充実を図ります。
  • 関係機関との連携のもと、いじめ、虐待、不登校のない温かで思いやりのある学校、命、健康を大切にする学校にします。
  • スクールカウンセラーの相談機能をさらに充実させます。
  • 必要に応じて、学年、学級PTAの懇談など充実させます。

学校応援団を充実させます

  • 地域の方の支援ボランティアによる教育活動への参加を図ります。
  • 「読み聞かせ」をさらに充実させ、図書室の整備も図ります。
  • 実習授業、スポーツテスト、校外学習など、学習への支援を充実させます。
  • クラブ活動への支援ボランティアも充実させます。