校章



校章画像

校章の由来

いちょうの樹は、暑さ寒さに負けず伸び、そして実をつける。 緑いっぱい、花いっぱいの西葛西小のシンボルの樹である。 三枚のいちょうの葉は三校(三葛西・六葛西・五葛西)から児童が集まったことを表している。九つの葉の切れは葛西地区九番目の学校を表現している。 鳩は仲よく優しく、しかも目あてに向かって飛んでいく西葛西小の子どもを表している。

校歌「都の東」

作詞 三井 知夫    作曲 京嶋 信

都の東 栄える町に
果てなく空は 澄み渡り
海の風さえ さわやかな
西葛西 楽しい小学校

広い校庭 緑の木々に
明るい声が こだまして
仲よく学び 助け合う
西葛西 楽しい小学校

銀杏と鳩の 校章胸に
体をきたえ 知恵を積み
笑顔でつなぐ 心の輪
西葛西 楽しい小学校