校長挨拶

校長写真

校長 佐藤 美緒

 二之江第三小学校は昭和53年に二之江小から別れて開校し、昭和61年には学区域変更で葛西小の児童も転入しました。学区域の中心には、歴史あふれる新川が流れ、江戸川に隣接しています。静かな住宅街という落ち着いた環境の中にあります。学校のすぐそばを流れる新川に新しくできた人道橋は、子供たちが考えた「宝橋」と名付けられました。橋名板も子供たちがかきました。学校にとっても地域としても宝である橋、子供たちは地域の宝であるという意味から、地域の皆様に喜ばれております。本校としての誇りでもあります。千本桜の新川の環境を守り、新川を地域の皆様とともに子供たちと大切にしてまいります。これからも、地域に根差した教育活動を行い、地域を愛する子供を育てていきます。
 本年度、児童237名8学級、昨年度より江戸川区特別支援教室モデル地区拠点校となっています。個に応じた指導を行い、どの子も学ぶ場を共有して伸びることができる授業改善をめざします。
 また、教職員一同、「明るく、元気で、さわやかな学校づくり」に取り組んでまいります。そして、子供たち一人一人のすこやかな成長のために、全力をつくしてまいります。
 保護者・地域の皆様とともに、そして、皆様の誇りとなる学校をめざして、教育活動を推進していきたいと考えております。  本校の教育活動に、ご協力、ご支援をいただきますよう、お願い申し上げます。

学校経営方針

平成29年度学校経営方針