教育目標

<<めざす学校像>>


未来を主体的に切り拓く、望ましい生き方を学べる学校


<<めざす児童像>> −教育目標の具体的な姿−


思いやりのある子(Heart)
  • 共に生きる生き方を身に付けようとする子
  • 生命を大切にするきれいな心をもとうとする子
進んで学習する子(Head)
  • 筋道を立てて考えたことを進んで表現しようとする子
  • 自らめあてをもち、学び方を工夫しようとする子
仕事をやりぬく子(Hand)
  • 行うことに責任をもとうとする子
  • 困難を避けず、努力しようとする子
体をきたえる子 (Health)
  • 健康や望ましい生活習慣についての知識をもち自を律していこうとする子
  • 進んで運動し、自分のよさを伸ばそうとする子

4つのH;Health(体) Heart(徳) Head(知) Hand(技)

※Hand(手に象徴される技術)は、ものや技術の向こうに自然や人や社会を見る生き方の形成や中学校のキャリア教育につながる。