はじめに   ●いじめは、いじめを受けた児童の教育を受ける権利を著しく侵害し、その心身の健全な成長及び人格の形成に重大な影響を与えるのみならず、その生命または身体に重大な危険を生じさせるおそれがあるものです。 ●本校では、学校・家庭、地域社会が連携して、いじめ問題を克服するために、国の「いじめ防止対策推進法」、をもとに「平井小学校いじめ防止基本方針」を定めました。●いじめは、すべての学級、すべての子供に起こり得るものです。本校では日常的にいじめの未然防止に取り組み、すべての児童が楽しく豊かな学校生活が送れるように、いじめのない学校づくりを進めています。

いじめ防止基本方針(改訂版)