沿革

   
明治38. 6. 9  篠崎小学校第一分校として設立
昭和10.10.17  篠崎尋常高等小学校押上分教場と変更
昭和29. 4.11  篠崎小学校押上分校と変更
昭和42. 4. 1  江戸川区立篠崎第二小学校として開校(鉄筋教室11、木造教室5)
昭和42. 4. 1  牛込遡初代校長として着任
昭和43. 2.12  中央校舎落成(鉄筋教室8、管理室)
昭和43. 6.26  プール落成
昭和44. 3.17  屋内体育館落成
昭和45. 8.20 校地1200?増加
昭和46. 4. 1  服部辰蔵2代校長として着任
昭和49. 9. 1  篠崎第四小開設 児童214名分離
昭和50. 4. 1 天野哲男3代校長として着任
昭和50. 9. 1  鹿骨東小開設 児童177名分離
昭和51. 4. 1  篠崎第五小開設 児童95名分離
昭和54. 4. 1  森本嘉昭4代校長として着任
昭和57. 4. 1  高橋慶三5代校長として着任
昭和61. 4. 1  小倉昭二6代校長として着任
昭和61.11. 7  開校20周年記念式典挙行
昭和63. 4. 1  金森清7代校長として着任
平成 3. 4. 1  アスレチック工事完了
平成 4. 4. 1  荒尾尚樹8代校長として着任
平成 9. 4. 1  田畑寛道9代校長として着任
平成 9.11. 4  開校30周年記念式典挙行
平成 9.11. 4  ランチルーム完成
平成13. 4. 1  眞舘良郎10代校長として着任
平成14. 9. 1  中央トイレ改修工事終了
平成15. 5. 1  江戸川区教育委員会教育課題実践校
平成16. 4. 1  小原サナヘ11代校長として着任
平成16. 9. 1  防火扉工事完了
平成16. 9.30  西側トイレ改修工事完了
平成17. 9.15  北側トイレ改修工事完了
平成17.11. 2  「さくら門」完成、開門式実施
平成18. 4. 6 「人権の花」運動「金銭教育」研究校1年次
平成18. 8.30 主事室と放送室交換・受水槽工事完了
平成19. 4. 1  鈴木洋子12代校長として着任
平成19. 4. 6  「人権の花」運動 「金銭教育」研究2年次
平成19.10.12  金融広報委員「金銭教育」研究発表
平成19.11.14  開校40周年記念式典
平成19.11.26  金銭教育研究自主発表
平成20. 5. 1  江戸川区教育委員会教育課題実践推進校
平成20. 9. 1  「篠二の光る子」(第二校歌)作成
平成20.12. 3  教育課題実践推進校授業公開・説明会
平成21. 2.13 教育課題実践推進校全体報告会
平成21. 8.24 体育館床改修工事完了
平成21. 9.18 校舎等外壁塗装工事完了
平成22. 3.23 プール改修工事完了
平成22. 4. 1 長倉理13代校長として着任
平成26. 4. 1 篠原一14代校長として着任